A|Xアルマーニ エクスチェンジは、2018 秋冬の広告キャンペーンに世界的に活躍する若手スター3 名を起用しました

 

このビジュアルは、ミラノの歴史的建物の中で撮影されました。エネルギッシュな感性と、止められない若者たちの強烈なバイタリティーをネオンと鮮やかな色で生き生きと表現しています。27年前に始まった当時のA|Xアルマーニエクスチェンジの勢いと、圧倒的されるようなメトロポリタンファッションの力強さを彷彿とさせ、アルマーニの世界感を現代の若い世代へ伝えたいという思いは、まさに、ジョルジオ・アルマーニ自身の考えで生まれました。

ジョルジオ・アルマーニは次のように説明しています。「このキャンペーンでは、モデルのセラ・マーリーを新たに選び、DJのマーティン・ギャリックスと俳優のリー・イーフォンとのコラボレーションの再起用を決めました。彼らのような多才な才能が、撮影を通じて仲間となり、新たな流れを生み出しました。これこそがアルマーニの世界と新しい世代の間をつなぎ、自由で、カジュアルで、クリエイティブなA|Xアルマーニエクスチェンジというブランドで私が表現したかったことなのです。」
A|Xアルマーニエクスチェンジ広告キャンペーンは、ニューヨークを中心に活躍するファッションフォトグラファーBilly Kidd(ビリー・キッド)によって撮影され、ムービーはベルリンを拠点にグローバルな活動を行ってるFrancesco Meneghini(フランチェスコ・メネギーニ)が制作しました。

 

© Billy Kidd

前に戻る
一番最近届いた情報